マンチェスター・シティとの契約が2021年夏までとなっているジョゼップ・グアルディオラ監督。

古巣バルセロナへの復帰が噂されていたが、本人がその可能性を完全に否定した。『BT Sport』に対してこう述べたという。

ジョゼップ・グアルディオラ(マンチェスター・シティ監督)

「何度も言ってきたように、監督としての私のバルセロナ時代は終わった。終わったんだ。

私はここ(シティ)にいる。ここにいることができて信じられないくらいハッピーだ。

自分にはうまくやりたいという欲求がいまだにある。それが最も大事なことさ」

2008~2012年までバルサを監督として率いたペップ。就任1年目でいきなり3冠を成し遂げるなど、7割以上の勝率を残した(247試合で179勝)。

もうバルサでやり残したことはないという思いがあるようだ。