先日行われたレアル・マドリー対ヘタフェの試合は2-0で終了。久保建英も保有元相手に55分から途中出場してプレーしている。

そして、この試合でちょっとした問題になっているのがレアル・マドリーのMFイスコの振る舞いだ。

イスコはマルコ・アセンシオとの交代で76分から出場したが、ジネディーヌ・ジダン監督からウォームアップを命ぜられたときにヘアスタイルを整えるのに1分以上を要していたとか…。

【動画】悠々と髪の毛をセットしているイスコ

長髪を水でなでつけ、そして腕につけていたゴムで後ろをくくり、それからゆっくりと動き始めた。フィットネスコーチのグレゴリー・デュポンも「早くしろよ!」と冗談めかしたジェスチャーをしているぞ。

現在もレアル・マドリーで厳しい立場に置かれてしまっているイスコだけに、スペインのマスメディアにかなり狙われてしまっているようだ。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら