ラ・リーガ第31節でバルセロナと対戦したヘタフェ久保建英。

彼はもともとバルサのカンテラで育成されたが、レアル・マドリーへの移籍を選んだ。

ここでは、バルサが買い戻したいかもしれないカンテラ出身選手を調べてみた。

エリック・ガルシア(マンチェスター・シティ)

エリック・ガルシア(マンチェスター・シティ)

20歳のスペイン代表ディフェンダー。若くしてバルサのカンテラからシティに引き抜かれた。

183cmと上背はないが、ジョゼップ・グアルディオラ監督も賞賛する守備的インテリジェンスを備えるCBだ。

今季限りでシティとの契約が満了になるため、バルサ復帰が確実視されている。アンス・ファティはカンテラ時代の親友だとか。