セリエA第34節、首位インテルは敵地で最下位クロトーネを0-2で撃破した。

これでクロトーネの2部降格が決まったほか、現在4位ユヴェントスのセリエA10連覇の可能性が消滅。ユーヴェは残り5試合に全勝しても、インテルの現勝点82には及ばない。

一方、インテルは残り4試合で勝点1をとれば優勝が決まる。それだけに試合後のロッカールームでは選手たちが半裸で飛び跳ねるなど歓喜爆発。アントニオ・コンテ監督も大はしゃぎしていた。

【動画】半裸でジャンプ!インテル選手、優勝寸前の歓喜爆発シーン

そのコンテ監督は2位アタランタの試合を見るかと聞かれると、「その試合がどうなるかは見る、ただ、とても落ち着いてね。順位表では大きな勝点差があるから(14)」と語っている。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】