2017年からベルギーでプレーを森岡亮太。現在所属するシャルルロワでは完全な主力に君臨しており、開幕7試合にフルタイム出場している。

ヘントとの第7節でもチームを勝利に導く劇的なシュートを決めた。後半アディショナルタイムに訪れたそのシーンがこちら。

ボックス内でボールを拾うと強引にシュート!これが相手DFに当たって、ゴールイン。

シャルルロワはベンチの選手も含めて歓喜爆発!一方、ヘントの選手は肩を落としてがっくりとうなだれていた。

アウェイを戦ったシャルルロワは、前半12分までに2点をリードするも前半43分に退場者を出すと、2点を追いつかれてしまう。そうしたなか、終了間際に森岡が劇的なゴールを決めたのだ。

『Sporza』でも「森岡が決勝ゴール!アンビリーバブル」と伝えたが、記録は相手DFのオウンゴールになってしまった…。

【動画】天才デブライネ、ヘンク時代の変態ハットトリック

現在4位につけるシャルルロワはリーグ唯一の無敗を維持。DFユレス・ファン・クレーンプトは「最高の気分。僕らのメンタルが100パーセントいいことを見てとれたはずだ」と喜んでいた。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら