今夏の東京オリンピックで日本代表を破って決勝に進出したスペイン。

スコアは1-0だったが、日本の若手選手たちはレベルの差を痛感させられていた。

現在、スペインU-21代表は2023年のU-21欧州選手権に向けた予選を戦っており、北アイルランド戦に3-0で快勝。そのなかで、話題になっている圧巻のゴールシーンがこちら。

自陣のペナルティエリア内からボールをつなぐと、ダイレクトパスで相手のプレシャーを外して、あっという間にゴール!これぞスペインという圧巻のゴールを奪ってみせた。

【動画】バルサより凄い!?PSGがやった「伝説のティキタカ」ゴール

『Marca』によれば、五輪でもチームを指揮したルイス・デラフエンテ監督は「我々は完全な試合をした、(ピッチ上に)存在したチームはひとつだけだった。プレースピードで相手を完全に最小化した。我々に対抗できるチームはほとんどないと思う」と豪語していたとか。

なお、今回のスペインU-21代表でオリンピックに出場したメンバーはDFフアン・ミランダだけで、日本と対戦したチームとは全く異なる。

劇的勝利の豪州戦「裏チャンネル」でもう一度!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら