PSGの10番として来日中のネイマール。

『Le Parisien』によれば、PSGはネイマールを放出するべく、マンチェスター・シティに交換トレードを持ちかけていたという。

ポルトガル代表MFベルナルド・シウヴァとのトレード案オファーだったが、シティ側はそれを拒否したとのこと。

『The Sun』や『The Time』によれば、ペップはネイマールをめぐる噂についてこう述べたそう。

ジョゼップ・グアルディオラ(マンチェスター・シティ監督)

「申し訳ないが、それは事実ではない。その情報は正しくない。

ネイマールは素晴らしい選手だし、私の知る情報では、彼は素晴らしいナイスガイだ。

だが、それは正しくない。

マンチェスター・シティは毎夏に150人の選手を買おうとしている(と報じられる)」

ネイマールは素晴らしい選手であり、ナイスガイだとしつつ、シティが獲得を狙っているというのは誤報だと語っていたようだ。

【関連】ペップが金満シティで獲得に失敗した10人のスター

PSGのガルティエ監督は3-4-1-2のトップでネイマールを起用する構想を練っているが、Jチームとの対戦でどう起用されるのか注目だ。