チェルシーからの退団が噂されているドイツ代表FWティモ・ヴェルナー。

ユヴェントスや古巣RBライプツィヒへの移籍が浮上している。

『El Larguero』によれば、レアル・マドリーにヴェルナーの獲得が持ちかけられたという。

レアルはカリム・ベンゼマの控えを獲得するか否かを今後12日間で決めるというが、エデン・アザールは説得力に欠けるとのこと。

そこでヴェルナーが浮上したようだが、彼が控えという役割を受け入れるかは疑問だとも。

【関連】チェルシーでは不発も…「退団後に輝いた」10人のスター選手

レアルは8月11日にフランクフルトのUEFAスーパーカップ、15日にアルメリアとのリーガ開幕戦が控えている。