2022-23シーズンが開幕したセリエA。

ナポリは敵地でのヴェローナ戦に2-5で勝利した。この試合でヴェローナ選手に起きた悲劇が話題になっている。

後半3分にトマ・アンリが追撃のゴールを決めると、相棒FWケヴィン・ラザーニャが一緒に喜ぶために駆け寄ったのだが…(動画1分35秒から)。

飛び上がって喜んだアンリの腕が後ろにいたラザーニャの顔面を直撃!

味方にKOされてその場に倒れ込んだ彼の姿を見た選手たちは騒然となり、治療のためにスタッフを大慌てで呼び寄せていた。

前半にゴールを決めていたラザーニャは口から出血しており、応急手当てを受ける羽目に…。

【関連】「不仲説」をモノともしなかった最強2トップ

思わぬ形でケガをしてしまったが、72分までプレーしているので、幸いにも大事には至らなかったようだ。