昨年末に現役を引退した元スペイン代表DFジェラール・ピケ。昨年6月には妻だったシャキーラさんとも離婚した。

そうしたなか、彼女の新曲が話題になっている。

ピケと彼の新恋人とされる23歳のクララさんを揶揄する歌詞になっているのだ。

「自分には22歳の倍の価値がある、あなたはフェラーリとルノー・トゥインゴを交換した。ロレックスとカシオを交換した」と暗にクララさんを“安物”とこき下ろしている(シャキーラは45歳)。

そうしたなか、ピケが反撃を開始した。わざわざ白のトゥインゴに乗って現われたのだ。

さらに、カシオの腕時計をつけて、「この時計は長持ちする」、「一生涯の時計」などと発言。

ピケが主催する7人制リーグ「キングスリーグ」はカシオとスポンサー契約を結ぶとも伝えられており、ピケは番組プレゼンターや同僚たちにカシオを配りまくっていた。

【関連】タトゥーまで彫る!「ドラゴンボール」が大好きすぎるスター6人

カシオやルノーを使った代理戦争のようになっているようだが…。

【厳選Qoly】悲願の初優勝!Jリーグとレヴァークーゼンでプレーした5名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら