MLSのインテル・マイアミでプレーするリオネル・メッシ。

3日のオーランド・シティ戦では2ゴールを叩き出し、5-0の快勝に貢献している。そうしたなか、海外でこんな映像が話題になっている。

メッシが放ったフリーキックは枠を外れて、ゴール裏に飛び込んだ。

『The Sun』は「メッシが誤って幼児にフリーキックを当ててしまったようだ。メッシのミスで幼児は涙を流した」などとこのシーンについて伝えている。

ただ、ボールが直撃する様子は映っておらず、「赤ん坊にあの速さでボールが当たったら、あんな反応になるはずがない。相当な痛みになる。あの子はボールが壁に当たった衝撃で動揺していただけだと思う」と指摘するファンも。

大谷翔平は世界1位じゃない!1年あたりの世界最高給アスリート王

それでもネット上ではこんな反応も見られている。

「FKだぜ。ボールが飛んでくる可能性が分かっているのに、なぜ赤ん坊の前に立たないのか」

「この女性たちは馬鹿だ。スマホでの撮影ばかりに集中して、赤ん坊を無防備に晒すなんて」

「なんて不注意なクソ親なんだ。子供を守ることよりFKの撮影を優先している。ボールが近づいても反応すらしていない」

「動画撮影の中毒になっているのはどうかしてる。SNSでいいねを貰うために」

「不注意な子育て。FKが飛んでくるかもしれないのに注意を払わないなんて絶対にありえない」

「こうなる可能性が高いと分かっているのに、なぜスマホを置いて子供を守らないのか」

撮影者と赤ん坊との関係や親の状況は分からないものの、一部で炎上する事態になっているようだ。

【厳選Qoly】U-23日本代表、U23アジアカップに招集できなかった「海外日本人」の逸材たち12名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら