lukas-podolski-shin-guards

先月、アジアツアーで45年ぶりの来日を果たし、名古屋グランパス、浦和レッズと親善試合を行ったイングランドのアーセナル。プレシーズンながらいずれの試合でもしっかりと勝利を収めたほか、ピッチ外でもファンとの交流や日本を満喫する姿を見せ、日本のサッカーファンのハートをがっちりと掴んだ。

特に、ドイツ代表の同僚メルテザッカーとともにサムライに変身するなどしたルーカス・ポドルスキは、2013-14シーズンの開幕に向け、こんなシンガード(すね当て)を昨日披露している。

これはどこからどう見ても、キャプテン翼の日向小次郎! 元々パンチの効いたシュートが持ち味の“ポルディ"であるが、もしや日本で秘密特訓を・・・。

エミレーツ・スタジアムのゴールネットは今ごろ戦々恐々としているに違いない。