昨季イングランド2部から降格し、今季は3部でプレーするブラックプール。

5日に行われたリーグ第6節スカンソープ・ユナイテッド戦に1-0で勝利したのだが、これはチームにとって記録的なものだったようだ。

なんでも、ブラックプールはアウェイでここ24試合で一度も勝ちがなく、これが25試合ぶりの勝利だったとか。最後にアウェイで勝ったのは、2014年4月のウィガン戦。ほぼ500日ぶりのことになる。

『Soccerway』で調べてみたところ、確かに勝ったのは1年半ほど前のウィガン戦以来のこと。ただし、カップ戦なども含めると29試合ぶりになるようだ。

ブラックプールのアウェイ戦戦績

なお、昨季ブラックプールがリーグ戦に勝利したのは全てホームでのこと。つまり1シーズン、アウェイでは全く勝てていなかったようだ。

当然このニュースは話題になっており、『ITV』などは試合が終わる前に、「この500日で初めてのアウェイ勝利になるかも?」などというツイートもしていた。

ブラックプールにとってはこれが今季リーグ戦初勝利でもあった(1勝1分4敗)。

チームを率いるニール・マクドナルド監督は「初の勝ち点3とクリーンシートを掴み取った。これは進んでいくための自信を皆に与える」とその喜びを語っていたという。