他クラブへの移籍が噂されていたフランス代表DFガエル・クリシがアーセナルを退団することが決定的となったようだ。

『Goal.com』によると、現在、クリシは国外でバカンス中だが、月曜日にはイングランドに帰国。火曜日にマンチェスター・シティと正式に契約を結ぶ予定とのこと。また、同メディアによると、この移籍は、待遇アップを求めていたクリシ側と、契約切れとなる来季になる前に売却したかったアーセナル側の意向が一致した形で、クリシはアーセナル時代のほぼ倍の給与(週給9万ポンド)を手にするとのことだ。

ちなみに、昨季、シティのレフトバックを担ったアレクサンダル・コラロフ、ウェイン・ブリッジについては、獲得に興味を示しているクラブへ放出されると見られている。

(筆:Qoly編集部 T)

大人気カテゴリー!
コパ・アメリカ2011ゴールドカップ2011