今シーズンのプレミアリーグで開幕3連勝を成し遂げ、前節終了時には同リーグの首位に立った好調リヴァプール。

開幕3連勝、開幕3戦無失点、スタリッジによる開幕3連発など現在のリヴァプールには様々な数字も付随しており、日本時間17日の4時より開幕4連勝を目指したスウォンジー戦がキックオフされる。

そんな勢いに乗るリヴァプールの前日練習に、困った男が現れた。

リヴァプールのトレーニングセンター、メルウッドのフェンスに寄りかかったその男は、リヴァプールのキャプテン、スティーヴン・シェラードに対する非常な誹謗するチャントを始めたのだ。

当初は全く耳を貸す素振りすら見せなかったジェラードだったが、「おれはおまえの家の住所を知っているんだ!おまえの家を燃やしてやる!」の誹謗チャントにはさすがのジェラードも・・・

その後もその男からの誹謗の言葉は続き、「おまえとおまえの家族を殺してやる!」と脅迫を思わせるものも。これにジェラードも我慢できなくなってしまい、アシスタントコーチが彼を取り押さえる場面も見られたとのこと。

サッカーの母国でまた一つ、悲しい事件が起きてしまった。