『rte』は、来シーズンからイングランドの全プロフットボーラーはサッカーの試合への賭け事を全面禁止されるだろうと伝えた。

この規則は水曜日にFA(イングランドサッカー協会)の年次総会で承認されたそうで、イングランドのトップ8カテゴリーに所蔵する全選手に適用される見込みだという。

現行の規則では選手は自分の所属するリーグに関する賭けを禁止されているだけであり、新規則はこれに置き換わって施行されるそうだ。 また、選手は内部情報をその情報を賭けに使う第三者に漏らすことも禁止される見込みだという。

なお、アンドロス・タウンゼンド(トッテナム)、ダン・ゴズリング(ニューカッスル→ボーンマスへの移籍が決定)、キャメロン・ジェローム(クリスタル・パレス、ストークからのローン)の3人は現行の規則に違反したことが発覚しているそう。