8月28日、コートジボワール代表監督に就任したエルヴェ・ルナール氏は、9月6日に予定されているシエラレオネ戦に臨むメンバー26名を発表した。

ワールドカップのメンバーから漏れたことによって代表引退をほのめかしていたセイドゥ・ドゥンビアはメンバー入り。ラシナ・トラオレが現在出場機会がないこと、またジョヴァンニ・シオが呼ばれていないこと、そしてエルヴェ・ルナールが4-4-2を好むことを考えれば、彼にとっては大きなチャンス。宣言を撤回する可能性は高いだろう。

そのほかのFWで言えば新たにチームに加わったのがバスティアでプレーしているジュニオール・タロ・ガジ。彼の保有権はローマにあり、インテルユース時代にはリザーブリーグでは得点王に輝いたこともあるアタッカー。近年はフランスに貸し出され、主にウイングとしてプレーしている。

そして新しい選手と言えば国内組のワタラ、ケシエ、アサレの3名。ウスマヌ・アダマ・ワタラはこれまでユース代表でもそれほど見なかったが、CAFチャンピオンズリーグで活躍したストッパー。フランク・ケシエはU-17代表のキャプテンを務めたセンターバックだ。

ロジェール・アサレはセウェ・スポルトでは主にウイングとして活躍しているが、得点力にも優れたスピードあるアタッカー。国内リーグでは非常に期待されている選手である。


GK:

ブバカル・バリ(ロケレン/BEL)

サユバ・マンデ(スタベック/NOR)

シルヴァン・グボウオ(セウェ・スポルト)

DF:

アルトゥル・ボカ(マラガ/ESP)

ジャン=ダニエル・アクパ=アクプロ(トゥールーズ/FRA)

セルジュ・オーリエ(パリ・サンジェルマン/FRA)

コンスタン・ジャクパ(アイントラハト・フランクフルト/GER)

スレイマヌ・バンバ(パレルモ/ITA)

バンジャマン・アングーア(ギャンガン/FRA)

ラミヌ・コネ(ロリアン/FRA)

ブリス・ジャ・ジェジェ(マルセイユ/FRA)

ウスマヌ・ワタラ(セウェ・スポルト)

フランク・ケシエ(ステラ・クリュブ)

MF:

イスマエル・ジオマンデ(サンテティエンヌ/FRA)

マックス・グラデル(サンテティエンヌ/FRA)

ヤヤ・トゥレ(マンチェスター・シティ/ENG)

シェイク・ティオテ(ニューカッスル・ユナイテッド/ENG)

セレイ・ディエ(バーゼル/SUI)

エリック・ティエ・ビ(アステラス・トリポリ/GRE)

マティス・ボリ(フォルトゥナ・デュッセルドルフ/GER)

ロジェール・アサレ(セウェ・スポルト)

FW:

ジェルヴィーニョ(ローマ/ITA)

サロモン・カルー(リール/FRA)

ウィルフリード・ボニー(スウォンジー・シティ/ENG)

セイドゥ・ドゥンビア(CSKAモスクワ/RUS)

ジュニオル・タロ(バスティア/FRA)

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら