ロシア代表として昨年のブラジルW杯にも出場したアンドレイ・イェシェンコが20日午前、大きな交通事故に見舞われた。

今季アンジ・マハチカラからクバン・クラスノダールへローンで加入している31歳のサイドバックは、チームの練習へ向かう途中に事故を起こしたようだ。

事故の詳細についてイェシェンコは明らかにしていないが、「今のところ私は大丈夫です。唇に軽い怪我を負っただけで、次の試合にも出られると思います」とコメント。ただ、さすがに今週末のアウェイでのウファ戦は欠場するのではないかとみられている。

彼が乗っていた「日産 GT-R」はご覧の通り、無残な姿に・・・。

とはいえ、これだけ大破しながら軽傷で済んだこと考えると、日本車の安全性の高さが彼の命を救った面もありそうである。

【追記】公開された事故映像を含む続報はこちら