ベラルーシで行われた試合でのあるシーンが秘かに話題だ。BATE対FCホメリ戦のキックオフ直前の様子がこちら。

両チームのキャプテンが健闘を誓い合った直後、ピッチを颯爽と駆け抜けていたチアガールの1人が転倒!振り向いたBATEのキャプテン、DFズミトリー・リヒタロヴィッチとあわや激突という危ない場面だったが、リヒタロヴィッチの神回避もあって事なきを得た。起き上がった後、何事もなかったように笑顔を絶やさず全力疾走で駆けて行った彼女…BATE側のチアガールです。。

なお、試合はBATEが2-0で勝利。ただ、リヒタロヴィッチは55分に途中交代になったようだ。