サウサンプトンがQPRのストライカー、チャーリー・オースティンの獲得に乗り出しているようだ。

昨シーズン、QPRで18ゴールを奪いブレイクしたオースティン。その成り上がりっぷりも話題になったが、クラブが降格になったことで移籍の噂も話題になっている。

25歳のオースティンにはチェルシー、ニューカッスル、ウェストハムなどが興味を示しているが、サウサンプトンは獲得に本気なクラブの1つ。すでに1000万ポンド(およそ19.5億円)のオファーを送った『Daily Star』や『Express』が報じている。

なお、サウサンプトンはすでにマラガからスペイン人FW、フアンミを獲得している