続いて30位から11位。

30.スポーツオーソリティ・フィールド・アット・マイル・ハイ
76,125人/デンバー・ブロンコス(NFL)

29.サンライフ・スタジアム
76,500人/マイアミ・ドルフィンズ(NFL)、マイアミ大学

28.エバーバンク・フィールド
76,867人/ジャクソンビル・ジャガーズ(NFL)

27.アローヘッド・スタジアム
77,000人/カンザスシティ・チーフス(NFL)

26.AT&Tスタジアム
80,000人/ダラス・カウボーイズ(NFL)

25.ウィリアムズ=ブライス・スタジアム
80,250人/サウスカロライナ大学

24.ポンティアック・シルバードーム
80,311人/なし

23.キャンプ・ランドール・スタジアム
80,321人/ウィスコンシン大学マディソン校

22.ノートルダム・スタジアム
80,795人/ノートルダム大学

21.ランボー・フィールド
80,978人/グリーンベイ・パッカーズ(NFL)

20.メモリアル・スタジアム(リンカーン)
81,067人/ネブラスカ大学リンカーン校

18.フェデックスフィールド
82,000人/ワシントン・レッドスキンズ(NFL)

18.メモリアル・スタジアム(クレムゾン)
82,000人/クレムゾン大学

17.ゲイロード・ファミリー・オクラホマ・メモリアル・スタジアム
82,112人/オクラホマ大学

16.メットライフ・スタジアム
82,500人/ニューヨーク・ジャイアンツ(NFL)、ニューヨーク・ジェッツ(NFL)

15.ドーク・キャンベル・スタジアム
83,500人/フロリダ州立大学

14.ジョーダン=ハーレ・スタジアム
87,451人/オーバーン大学

13.ベン・ヒル・グリフィン・スタジアム
88,548人/フロリダ大学

12.コットンボウル
92,100人/なし

11.ローズボウル
92,542人/カリフォルニア大学ロサンゼルス校

8万人ジャストの収容人数は、テキサス州アーリントンのAT&Tスタジアム。NFLナンバー1の人気を誇るダラス・カウボーイズの本拠地だ。

ここがNFL最大ではないとはいえ、8万人で26位・・・驚くべき世界である。1994年ワールドカップ決勝の地、あのローズボウルですらトップ10圏外の11位なのだ。

なお、1994年の開催地では他に、コットンボウル(12位)、シルバードーム(24位)がランクイン。準決勝のブルガリア対イタリアなど7試合が行われたジャイアンツ・スタジアム(80,242人)は、老朽化に伴い2010年に閉鎖・解体されてしまったが、同じ敷地内に総工費16億ドル(およそ1930億円)でメットライフ・スタジアム(16位)が建設されている。

さて、気になるトップ10は写真を交えながら紹介したい。

【次ページ】ついに10万人台に突入!