ドイツでの6シーズン目を迎えようとしている酒井高徳。

昨季、所属するハンブルガーSVでは終盤にレギュラーの座を勝ち取り、チームも3シーズンぶりに中位でリーグ戦を終えた。

新シーズンの開幕を控えすでにチームに合流しているのだが、こんな写真をInstagramに投稿していた。

これはもともとファンが紹介していた写真。

髪が逆立った酒井の隣に描かれているのは、人気アニメ「ドラゴンボール」に登場する孫悟飯だ。

どうやら、その髪色や髪が逆立った感じがスーパーサイヤ人化したドラゴンボールキャラクターに似ているようで、酒井のことを「Son Gotoku」と呼ぶファンもいるのだとか。

確かに「悟空」と「高徳」は発音が似ており、漢字にしても「孫高徳」といい感じだ!ドイツでも日本のアニメは人気であり、やはり日本人はドラゴンボールに因んだ愛称がつけられがちなのだろうか。

ちなみに以前、バルセロナMFイヴァン・ラキティッチも同様の写真をTwitterに投稿しており、その後クラブワールドカップのため来日した際、日本のファンから孫悟空のフィギュアをプレゼントされたことがある。