ホリプロに所属する若手俳優の竹内涼真さん。

近年、映画やドラマで活躍しており、8月20日に公開された映画「青空エール」では土屋太鳳さんと主演を務めたことも話題に。

ロッテ「爽」のCMでは、松岡茉優さんらとともにユルい世界観を表現している。

そんな竹内さんは今回『NHK』の「チョイ住み」という番組の撮影で海外に出発したのだが、空港で思わぬ人と遭遇したようだ。

竹内さんの隣りにいるのは…ルイス・フィーゴ!

実はこの竹内さん、小さい頃からサッカーをしており、高校生時代には東京ヴェルディのユースに所属していた経歴を持つ。

トランジット先のパリで憧れのスターと対面を果たし、竹内さんもさぞかし感動していたようだ。

ちなみにフィーゴはなぜパリにいたのかというと…

レバノンの首都ベイルートでミッチェル・サルガドやカルレス・プジョルらととスペシャルマッチに出場していたようだ。

帰りの飛行機ではロベルト・カルロスとパシャリ。