鹿島アントラーズとクラブワールドカップ1回戦で激戦を繰り広げたオークランド・シティだが、ある日本企業との縁をご存じだろうか。

それは森永製菓で、2015年より「ハイチュウ(現地表記でHI-CHEW)」がユニフォームの胸スポンサーなのだ。

オークランド・シティ所属の岩田卓也

オークランド所属の岩田卓也ももちろん「HI-CHEW」を胸につけてプレーしている。

クラブワールドカップに伴って森永製菓では毎年ひっそりと「オークランド・シティを応援しています」というニュースリリースを出している。

日本では浜崎あゆみをはじめとした有名人をCMに起用し、子供のころからお世話になってきた国民的お菓子の一つであるハイチュウ。しかし、「ニュージーランドでHI-CHEW」と言われてもピンと来ない。実際にアメリカやアジア圏での販売の歴史や様相はwikipediaにもまとめられているが、ニュージーランドについては詳しい記述がなし。そこで、本社の広報に話を聞いたところ快く回答をいただけた。

それによると、ハイチュウはニュージーランドで2011年より販売を開始。2015年にスポンサードをして以来、出荷量が3倍になり売り上げは200%アップとかなり好調なようだ。

我々にとってはニュージーランドというとラグビーの印象が強いが、「世界で最も人気のあるサッカー、また、ニュージーランドで人気が伸びているサッカーチームのスポンサーになることで、ニュージーランドの皆様はもちろん世界の皆様にHI-CHEWを広く知って頂くため(森永製菓広報)」という目論見は大成功!売り上げだけでなく取扱いされているお店も増えているという。