西暦2017年は元号が平成29年、皇紀でいうと2677年で、干支は酉(とり)だ。

そこで酉年に生まれた、つまり「年男」の注目選手を紹介しようかと考えたのだが、あまりに膨大なので企画を変更して「鳥男」の選手を探してみることにした。

トマーシュ・カラス

トマーシュ・カラス

国籍:チェコ
所属クラブ:フラム(イングランド)

カ~ラ~ス、なぜ鳴くの~~カラスの勝手でしょ~~♪

10代にしてチェルシーに買い取られ、例に漏れず同クラブの下部組織化するオランダのフィテッセへ送り出されたチェコ産のカラス。

当時ハーフナー・マイク、安田理大らがいたチームで彼は高い運動能力と鷹のような勇敢さを披露し、2季レギュラーとしてプレーした。

しかしチェルシー復帰後はやはり出番を得られず、ケルン、ミドルズブラ、フラムとレンタルでたらい回しの日々…そりゃカラスだって泣きたくなる。

【次ページ】身体能力はボルト級の鳥人