エマヌエル・ポガテツ

エマヌエル・ポガテツ

レヴァークーゼンやミドルズブラなどで活躍した元オーストリア代表DF。

圧倒的な体躯を生かした迫力満点の対人戦を売りとするセンターバックだが、クロス精度や強力なミドルシュートも備えており、左サイドバックとしても機能した。

彼のプレーは見ている側がハラハラするほど激しく、愛称はズバリ“マッド・ドッグ”!その狂犬ぶりはピッチだけにとどまらず、代表監督を公の場で批判し追放されたことも。

ジェンナーロ・ガットゥーゾ

ジェンナーロ・ガットゥーゾ

ご存知、“狂犬”の名で恐れられた元イタリア代表MF。

足元の技術にも運動能力にも突出したものはなかったが、相手はおろか味方にさえ噛み付かんばかり闘争心でミランの「第二次黄金期」を支え、イタリア代表でも世界一に輝いた。

そんな“狂犬”は現在「ピサの斜塔」で有名なピサの指揮官を務めており、先日、ドラえもんとのシュールなツーショットが話題になった。

【次ページ】その3