今年も開催されたFIFAの年間表彰式、「The Best FIFA Football Awards」。

リオネル・メッシやクリスティアーノ、ロナウド、ネイマール、ディエゴ・マラドーナ、ジネディーヌ・ジダンといった錚々たる顔ぶれがロンドンに集結した。

その冒頭で発表されたのは、FIFAの年間最優秀ゴール賞にあたる「プスカシュ賞2017」。

インターネット投票により3つの最終候補にもまで絞られていたが、このほど受賞ゴールが決まった。

選ばれたのは…

今年の元日に行われたクリスタル・パレス戦で、オリヴィエ・ジルーが決めたあのスコーピオンシュート!

ジルーは受賞について、以下のように話している。

オリヴィエ・ジルー(アーセナル)

「本当に感謝している。私にとって名誉だ。

サッカー界のレジェンドたちの目の前で、このトロフィーを手にすることができて嬉しい。

私に投票してくれた人々に感謝したい。そして、驚くべきゴールを決めた他の候補者にもね。

もちろん、私のチームメイトにも感謝したい。彼らがいなければ、この得点を決めることはできなかった」

こちらは、プレゼンターであるディエゴ・フォルランからトロフィーを受け取るジルー。

ロンドンでの開催と言うことで、英語で受賞コメントを述べていた。