『Tuttomercatoweb』は27日、「ラツィオのセルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチの代理人は、偉大なクラブから関心を受けていると明かした」と報じた。

今季イタリア・セリエAで大きな注目を集めているミリンコヴィッチ=サヴィッチ。

ラツィオの中心的なMFとして大きな活躍を見せており、様々なクラブのスカウトが監視を続けていると言われている。

すでに報道によればラツィオは7000万ユーロ(およそ92.2億円)の入札を断ったと言われており、更に大きな額を求めているとのこと。

彼の代理人を務めているマテヤ・ケジュマン氏は以下のように話し、多くのクラブからアプローチがあることを明かしたという。

マテヤ・ケジュマン

「ミリンコヴィッチ=サヴィッチは、イタリア、イングランド、スペイン、そしてフランスの偉大なクラブから巨大な関心を受けているよ。

私はそれらの数については話したくはないよ。しかし、セルゲイは今後数年間でヨーロッパ最高の選手になるだろう。

まだ、我々はシーズン終了までの間に去就について話すことになるだろうね。

今は、ラツィオは素晴らしいサッカーをして重要なシーズンを過ごしている。今我々は全面的にそれに集中しているのだ」