ブラジルの名門ヴァスコ・ダ・ガマでプレーするイアゴ・ピカチュウ。

25歳の攻撃的サイドバックはリオデジャネイロ州選手権ボアヴィスタ戦で先制ゴールを叩き出した。

前半29分、ワンツーでゴール前に飛び出した場面。相手GKがまさかのキャッチミスをしてしまうと、難なくゴールを陥れてみせた。

試合は逆転に次ぐ逆転の末に、ヴァスコが4-3で勝利。ピカチュウは先月3試合連続でゴールをマークするなど、今年に入ってすでに5得点を叩き出している。今季も神出鬼没なプレーでゴールを量産しそうだ。