カカウ

国籍: ブラジル
ポジション: FW
生年月日: 1981年3月27日(36歳)

2000年代前半にドイツ・ブンデスリーガのシュトゥットガルトで活躍し、ドイツ代表としてもプレーしたブラジル出身のストライカー。2014~15年にはセレッソ大阪に在籍したことでも知られている。

ブンデスリーガでプレーする外国人選手のほとんどは自国クラブやスイス、オーストリアなど周辺国のクラブで活躍してからやって来るケースがほとんどだが、カカウは大きく異なる形でやってきた。彼はブラジルで全く活躍できず、半ば引退状態の中、サンバのダンスグループの一員としてドイツへやってきた。この時カカウ19歳。1999年のことである。

その後、彼はツテを頼りに当時ドイツ9部リーグに所属していたSVテュルク・ギュジュ・ミュンヘンに加入。当然アマチュア契約だったが、ここで活躍し2001年にニュルンベルクのリザーブチームへ移籍する。以後はトップへ昇格し、2003年、後に10年以上在籍することになるシュトゥットガルトへ加入。それから6年後、ドイツ国籍を取得し代表デビューを果たしたのだ。

カカウ

ちなみに彼は現在、ドイツサッカー協会で人種統合に関する部門の役員として活動中。多民族国家のドイツにおいて、外国人の身ながらアマチュアからトップまでほぼ全てのカテゴリーを経験してきた彼にとって相応しい役職といえるだろう。