ドイツ1部ハノーファー96は23日、日本代表FW浅野拓磨をアーセナルからの期限付きで獲得したことを公式発表した。

加入は来季からで期間は2019年6月30日までの1年間。浅野はここ2シーズン、アーセナルからシュトゥットガルトに貸し出されていた。

ハノーファーには過去に酒井宏樹(現マルセイユ)、清武弘嗣、山口蛍(ともに現セレッソ大阪)が在籍しており、浅野はクラブ4人目の日本人選手となる。