ウェストハム・ユナイテッドは、「ラツィオからブラジル代表MFフェリペ・アンデルソンを獲得した」と公式発表した。

移籍金はおよそ3350万ポンド(およそ49.8億円)で、契約期間は4年間であるとのこと。

さらにボーナスが最大に支払われた場合4200万ポンド(およそ62.43億円)に達するという。これはクラブ史上最も高い額での補強となる。

フェリペ・アンデルソンは1993年生まれの25歳。サントスの下部組織ではネイマールとともにプレーし、注目を集めた攻撃的MFだ。

2013年にラツィオと契約してイタリアに渡り、それからセリエAで継続して活躍。137試合に出場し25ゴールを決めてきた。

ウェストハムは昨季ローンで獲得していたポルトガル代表MFジョアン・マリオの買い取りを断念しており、その代わりとなる選手を探していたと言われる。

>>QolyによるDAZN徹底ガイド!料金・画質・評判・番組内容など