20年ぶりにワールドカップ制覇を果たしたフランス。地元パリでのパブリックビューイングも凄いことになっていたようだ。

『leparisien』によれば、エッフェル塔近くのファンゾーンには、キックオフ2時間前の段階で9万人もの人達で溢れかえっていたそう。

フランス各地のパブリックビューイング会場もとんでもない盛り上がりよう!

以下はクロアチア側も含めたファンたちのリアクションまとめ。

フランスは地元開催だった2年前のEUROでは決勝で敗れていただけに、喜びもひとしおだったに違いない。

試合後、FWオリヴィエ・ジルーは「ロッカールームで皆でお祝いしたよ。(マクロン)大統領もいたんだ。プーチン大統領やクロアチアの大統領も僕らを祝福してくれた」などと語っていた。