PSV 2018-19 Umbro Away

PSV 2018-19 Umbro ユニフォーム

ホワイトを基調に各部をスカイブルーで彩るアウェイキットは、クラブが1988年のチャンピオンズカップ(現チャンピオンズリーグ)優勝から30周年を記念したもの。デザインは当時のアウェイキットにインスパイアされている。

PSV 1988 ユニフォーム

1988年5月25日にドイツのシュトゥットガルトで行われた、ベンフィカとのチャンピオンズカップ決勝戦での集合写真。メンバーには若き日のロナルト・クーマン氏の姿も。試合は0-0(PK6-5)でPSVが勝利し、初優勝を飾った。

ユニフォームはシャドーの斜めストライプが特徴のデザインだ。胸スポンサーは「PHILIPS」だったが、当時のUEFAの規定で胸スポンサーロゴ無しを着用している。

PSV 2018-19 Umbro ユニフォーム

背面の首元には1988年のタイトル獲得を記念したロゴマークをプリント。そこには「25 05 1988 STUTTGART」と書かれている。このアウェイキットの発売日は、優勝からちょうど30周年の2018年5月25日だった。

PSV 2018-19 Umbro ユニフォーム

パンツとソックスの色もホワイトで、1988年当時のキットを再現。