21日からゼットエーオリプリスタジアムで行われている全国地域サッカーチャンピオンズリーグの決勝ラウンド。

鈴鹿アンリミテッドFC、FC刈谷、J.FC MIYAZAKI、そして松江シティFCの4チームが戦い、上位2位以内になればJFL昇格の権利を獲得できる。

そして23日にはその第2節が行われ、鈴鹿アンリミテッドFCが2-1でFC刈谷を破り2連勝を達成した。

これによって鈴鹿アンリミテッドFCは4チームのリーグ戦における2位以内を確定させたことになり、JFLへの昇格権を獲得することになった。

そして、試合後にはリソル生命の森でビールかけ、さらになんとスポンサー商品のお嬢様聖水かけ(いいのかこの字面)まで!

今後鈴鹿アンリミテッドFCは、昇格に向けての調査などが行われたのち、12月6日の会議でJFLへの参加が承認されることとなる。

なお第3節は25日に開催。1勝1分けで勝点4を獲得している松江シティFCが鈴鹿アンリミテッドFCと、勝点1のFC刈谷がJ.FC MIYAZAKIと対戦する。