ついに開幕したアジアカップ2019。9日に初戦を迎える日本代表は、2011年大会以来の優勝に期待がかかる。

ここでは、今大会に出場する全24か国のユニフォームを掲載。しかし残念ながら、アジア(とくに中東エリア)はユニフォームの発表に熱心な国が多いとは言えず、そのため現時点で画像未掲載の国もいくつかある。それらについては、画像を入手次第に随時追加で掲載を予定している。

グループA

UAE代表(開催国)

UAE国旗
UAE代表 アジアカップ2019 ユニフォーム(UAE Asian Cup 2019 Kits)

ユニフォーム:adidas/2019モデル/ホーム:ホワイト/アウェイ:ブルー、ブラック

大会に合わせて新調したユニフォーム。開催国だけあり、見る者の目を引くデザインが投入された。サプライヤーは今大会“少数派”のadidas。

バーレーン代表

バーレーン国旗
バーレーン代表 アジアカップ2019 ユニフォーム(Bahrain Asian Cup 2019 Kits)

ユニフォーム:Macron/2019モデル/ホーム:レッド/アウェイ:ホワイト

メーカーはRomaiからMacronに変更となった2019モデル。袖のゴールドのラインが特徴的なデザインだ。

タイ代表

タイ国旗
タイ代表 アジアカップ2019 ユニフォーム(Thailand Asian Cup 2019 Kits)

ユニフォーム:Warrix/2019モデル/ホーム:ブルー/アウェイ:レッド

今大会に合わせて昨年末にリリースしたNEWモデル。これまでよりもモダンなデザインの投入は、代表チームの新時代到来と重なる。ホワイトのサードキットも存在する。

インド代表

インド国旗
インド代表 アジアカップ2019 ユニフォーム(India Asian Cup 2019 Kits)

ユニフォーム:SIX5SIX/2019モデル/ホーム:ブルー/アウェイ:ホワイト

昨年末にリリースしたNEWモデルは、代表チームの愛称“Blue Tigers”を意識したデザインとカラーが強烈なインパクト!サプライヤーはインドのスポーツブランド。