先日、子供の頃から在籍したバルセロナを退団したMFセルジ・サンペル。

移籍先とみられるヴィッセル神戸はまだ公式発表を行っていないが、サンペル自身は既に日本に行くことと神戸でプレーすることを明言している。

さらにバルセロナの公式SNS(日本語版)には、サンペルが日本について話す動画が公開された。

インタビュアーから日本のことを聞かれ、非常ににこやかな表情で答えるサンペル。

日本に惹き付けられた理由や、子供の頃からキャプテン翼やドラゴンボールが好きだったことなどを明かした。

【関連記事】次にJリーグへ来てほしい、「世界一」の大物スペイン人5名

また、自身については「クリエイティブなMFで、チームメイトと観客を楽しませるのが好きな選手」と話し、最後に「友達の友達は僕の友達と考えるタイプなんだ」と謎の名言を残している。