カカ

カカ
カカ

レアル・マドリーでの出場数:120試合

カカは地球上で最高の選手の一人だった。2009年にACミランを離れ、記録的な移籍金でレアル・マドリーへと加入した。しかしスペインでは散発的に印象を残しただけで、かつてマンチェスター・ユナイテッドをCLで切り裂いた男とは思えなかった。

それはおそらく同時期に加入したクリスティアーノ・ロナウドの輝きによって影に隠れてしまったためだろう。怪我にも苦しめられた彼はレアル・マドリーを追われるように去り、ミランへと戻った。