ラサナ・ディアラ

ラサナ・ディアラ
ラサナ・ディアラ

レアル・マドリーでの出場数:117試合

サッカーの歴史上でも最も奇妙なキャリアを送った選手の一人といえるラス・ディアラ。チェルシー、アーセナル、ポーツマスでいずれもレギュラーではなかったが、突然レアル・マドリーに加入した。

驚きとまでは言えなかった。そのポテンシャルは明らかだったからだ。とはいえレアル・マドリーはそれを育てることには失敗したと言える。今季を最後に現役を引退することが決まっている。