プレミアリーグ第35節、マンチェスター・シティ対トッテナム戦がエティハド・スタジアムで行われた。

ミッドウィークに行われたCLの再戦となった一戦は1-0でシティが勝利。決勝ゴールは前半5分にフィル・フォデンが決めたものだった。

フォデンは2000年生まれの18歳。Optaによれば、シティ選手として初めてプレミアリーグでゴールを決めた2000年代生まれの選手になったそう。

試合後にはベルナルド・シウヴァに「Man of the Match」を渡す役割を託されたのだが…。

シウヴァは受け取りを拒否すると、君がふさわしいからと譲っていたのだ。

【関連記事】「マンチェスター・シティ、この夏に獲得しうる10選手」

そのフォデンは先発起用にちょっと驚いたとしつつ、プレミア初ゴールは一生忘れないと喜びを口にしている。