ベルギー1部のシャルルロワでプレーする森岡亮太。プレーオフ第5節ベールスホット戦で決めたゴールは「宝石、グレードゴール、スーパーボレー」など現地で絶賛された。

『Proximus Sports』はベルギーリーグ週間ベストゴールの2位に森岡を選出。そして、1位と評価されたゴールがこれだ(動画5分15秒~)。

伊東純也も出場したヘンク戦でスタンダールMFラズヴァン・マリンが決めた一撃。

メルヴェイユ・ボカディとのワンツーだけで守備陣を打開したシーンだが、どちらかというと絶妙なヒールパスが評価された形だろうか。豪快さでいえば、森岡のほうが上だったはず…!

【関連記事】いま日本代表に呼ぶ価値がある6人の選手

なお、来季アヤックスへの移籍が決まっている22歳のルーマニア代表マリンはフレンキー・デ・ヨングの後釜として期待されている逸材だ。