8月10日に早くも開幕を迎える2019-20シーズンのプレミアリーグ。

サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也はフェイエノールトとのプレシーズンマッチでゴールを決めた。デ・カイプで奪った得点がこれだ!(以下動画7分29秒~)

ジェームズ・ウォード=プラウズのフリーキックが相手に当たった後、こぼれ球を押し込みゴールゲット!吉田の得点を両手を上げて祝福するFWダニー・イングスの姿もいい感じ!

なお、試合は1-3でサウサンプトンが勝利。吉田らと最終ラインを組むデンマーク代表の巨漢DFヤニク・ヴェステゴーアは「いい結果だと思うけれど、まだ改善の余地がある」としつつ、開幕が近づいてくるのは楽しみとも述べていた。

サウサンプトンは日本時間8月3日にケルンとの親善試合、そして10日にはバーンリーとのプレミアリーグ開幕戦が控えている。