チェルシーとのUEFAスーパーカップを制したリヴァプール。だが、ヒーローになったGKアドリアンが侵入したファンの転倒に巻き込まれて負傷するというアクシデントが起きてしまった。

守護神アリソンが離脱しているなかで起きた最悪の事態。ユルゲン・クロップ監督も「最悪のケース」と断罪している。

『Telegraph』はスタンドのファンが撮影したその瞬間の様子を公開。ショッキングなシーンがこれ。

ピッチ上で優勝を喜び合うリヴァプールの選手たち。そこに、乱入したファンが足から突っ込むような形に…。

リヴァプール公式によれば、アドリアンは足首を負傷したものの、週末のサウサンプトン戦には間に合うかもしれないとのこと。

アドリアン

「(一夜明けて)今日はかなりよくなった。

あれはおかしな状況だった。僕らが喜び合っていたら、観客からひとりの男が飛び出して走り始めた。

僕らの前で滑ったんだと思う。警備員も一緒に。そして、自分にタックルすることになった。

ちょっとおかしい状況だったけれど、今日はだいぶよくなった。明日の準備ができることを願っている」

「(セインツ戦に出場するチャンスについて)

そうだね、かなりあると思う。

メンタル的に準備はできているし、今日の足首の治療でかなりよくなることを願っている。

でも、明日また先発することについてはかなり楽観的だよ」

リヴァプールは日本時間17日の23時にサウサンプトン戦を控えている。