プレミアリーグ第4節、マンチェスター・シティはホームでのブライトン戦に4-0で勝利した。

得点者はケヴィン・デ・ブライネ、セルヒオ・アグエロ、ベルナルド・シウヴァ。そのなかで圧巻のパフォーマンスを見せたのが、アグエロだ。

Optaによれば、彼はプレミアリーグで放った直近のシュート7本が全てゴールになっているという。なんという決定力…。

この試合での2発を見てみよう!1点目は以下動画2分28秒~、2点目は4分20秒~。

いるべきところにいるポジショニングと桁違いの冷静さ、そして、無慈悲な決定力…。

『BBC』によれば、ジョゼップ・グアルディオラ監督は、今季4試合で6ゴールのアグエロについてこう絶賛していたとか。

ジョゼップ・グアルディオラ

「もちろん、我々には彼のゴールが必要だ。誰もがそれを分かっているよ。

だが、例え得点できなかった日でも彼はコミットメントしてくれる。

彼は加入した当初からそんな感じだ。だから私も嬉しい」

「彼はスペシャルなタレントさ。私はここに来た日からそれを愛している。

我々は多くのことを変えてきた。だが、私はここに来た日から彼のコミットメントに喜んでいるんだよ」

ペップはアグエロには特別な才能があると讃えていたそう。