5日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節で、南野拓実が所属するレッドブル・ザルツブルクはナポリとのアウェイゲームに臨んだ。

このところは代表でもクラブでも体がキレているところを見せている南野拓実は、この試合でも先発出場した。

ザルツブルクは11分にアーリン・ホーランのPKでリードを奪うと、41分にもカウンターから南野がチャンスを作る!

自陣から高速ドリブルで持ち込みスルーパス、左サイドに開いたファン・ヒチャンへと通す。

さらにペナルティエリアに侵入してリターンを受けると、鋭い加速の持ち出しからシュート!