佳境を迎えたEURO2020予選。EURO2016、2018年W杯の出場を逃したオランダ代表も本戦出場を決めた。

ただ、直帰の北アイルランド戦はスコアレスドロー。相手のこんなPK大失敗に救われるという体たらくだった。

スティーヴン・デイヴィスのキックはまさかの宇宙開発…。 

そうした中、今予選のオランダについてレジェンドであるマルコ・ファンバステンが苦言を呈したようだ。『voetbalzone』によれば、こう述べたそう。

マルコ・ファンバステン(元オランダ代表FW)

「ホームでの北アイルランド戦は開始30分で『Netflix』にチャンネルを変えたよ。全く好きじゃなかったからね。

自分がフットボールを見るのは好きだからだ。

単に試合のために座っていなければならないなら、他のことをするほうがいい」

オランダは10月に行われたホームでの北アイルランド戦は3-1で勝利している。だが、後半30分に先制され、そこからなんとか逆転するという展開だった。

ファンバステンは試合がつまらなかったので30分で見るのを止めたと明かしていたとか。ただ、昨日の試合は仕事のために見続けていたそう。