オーストラリア南東部で発生した山火事で大きな被害が出ている。

『BBC』によれば、9月以降で火災により23人が亡くなったほか、数百万ヘクタールの土地が焼失したという。最悪の被害を受けているニューサウスウェールズ州の様子はショッキングだ。

消防車から撮影されたこの映像は衝撃的…。

現地では128km/hもの強風が火災を悪化させ、シドニー西部のペンリスでは48.9度もの気温を記録したという。

そうした中、オーストラリア代表GKマシュー・ライアンは寄付を行うことを発表。今週末のAリーグとWリーグ(女子リーグ)の試合で1ゴールが決まるたびに1000ドル(10万円)を寄付するとのこと。

また、PSGのフランス代表FWキリアン・エムバペも「オーストラリアのために祈る」というハッシュタグを用いて、すさまじい山火事の様子をSNS上で伝えている。

アジア最終予選を観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら