サッカー映画の祭典「ヨコハマ・フットボール映画祭2020」の開催まで、あと一週間となった。

ヨコハマ・フットボール映画祭2020

2011年にスタートした“YFFF”(Yokohama Football Film Festival)。横浜の地で歴史を積み重ねながら、日本サッカーと日本の映画文化に新しい風を吹き込んできた。

記念すべき10回目となる今年は、1月25日(土)と26日(日)に横浜市開港記念会館で開催。今回もサッカーにまつわる様々な映像作品が上映される。

そこで、ヨコハマ・フットボール映画祭2020の上映作品を予告編とともに一気にチェック!(※上映順。カッコ内は上映場所)

スタディオン

1月25日(土) 11:00~(講堂)
※ジャパンプレミア

WHO I AM 男子100M 3連覇を狙うブレード王者 ジョニー・ピーコック

1月25日(土) 12:35~(9号室)

89

1月25日(土) 14:20~(講堂)
※ジャパンプレミア
※無料上映
※ガチグナ笹木香利による『89』プレビューショー

ヴァトレニ -クロアチアの炎-

1月25日(土) 16:20~(講堂)
※ジャパンプレミア
※製作プロデューサーによるQ&A

ZG80 -だからアウェイはやめられない-

1月25日(土) 18:40~(講堂)
※ジャパンプレミア
※長束恭行さんトークショー