昨年限りで2010年代が終わり、今年からは新たな2020年代を迎えた。

ここでは、『Soccerbible』による「2010年代最高のスパイクTOP30」の30~11位を見てみる。

30位 Nike Tiempo Legend V

Nike Tiempo Legend V
Nike Tiempo Legend V

2013年12月にローンチされたこのスパイクから始める。ティエンポシリーズは何十年にも渡って展開されており、2020年代に向けて順調に進んでいる。

キルティングデザインと分割されたカラーリングの第5世代はこの10年間のおけるトップのひとつだった。

29位  adidas COPA 19+

adidas COPA 19+

リスクを承知で、adiadsによる靴ひもなしスパイクではCOPA19+が最高だと言おう。

adiadsは全てのサイロで靴ひもなしバーションを展開しているが、靴ひもありバーションのほうが人気な傾向にある。ただ、COPAはクッション性のある各種ゾーンのおかげで、靴ひもなしバーションのほうが優れている。