フリースタイルでの技の一つに「ホットステッパー」というものがある。

まるでバスケットボールのドリブルのように、足裏でボールを床にバウンドさせていくというトリックだ。

その「ホットステッパー」のギネス記録が今回更新された。これまでは1分で56回という数字が最高だったが、なんとそれを30回も上回る86回を達成した。

それを打ち立てたのがUAEの女性サッカー選手アリージ・アル・ハンマディ。その見事なホットステッパーがこれだ!

この絶妙な力加減…長い時間やり続けるのは案外難しい。

アリージ・アル・ハンマディは、女子サッカーが宗教上盛んではない中東地域で活躍する数少ない選手の一人。

ドバイのアメリカン大学で教育を受けながらサッカー選手としての活動を始め、クリエイティブサービスの専門家として働きながらプレーしている。デザインやアートディレクション、タイポグラフィが得意なのだそう。

【関連記事】水着の胸で!二階までボールを飛ばす女子選手がこれ

新型コロナウイルスの影響によってチームトレーニングやジムトレーニングができなくなってしまったこともあり、今回このギネス記録に挑んだとのこと。